新しいバイトを始めようと思いたってから、 実際に働き始めるまでにはたくさんのステップがあります。 仕事探しから面接までのポイントをしっかり押さえて、 スムーズにバイトGETしちゃいましょう!

まずは、Net notchiでやりたい仕事を探そう!

求人情報がギッシリ詰まったNet notchiを有効活用しちゃおう!せっかくなら、企業やお店のことをしっかり理解したうえで、自分のやりたい仕事を見つけてくださいね。

ココは要チェック!

◎仕事の内容
どんな仕事をしたいのか?
◎勤務地
どこで働きたいのか?
◎給与・報酬
どのくらい稼ぎたいのか?
◎雇用形態
アルバイト?パート?正社員?契約社員?
◎待遇面
交通費・社会保険等の希望は?
※その他、会社名・所在地・電話番号・担当者名など、面接時のためにしっかり確認し準備を整えておきましょう。

やりたい仕事が見つかったら、応募しよう!

電話の場合

応募電話をなめてかかってちゃ〜だめだめ。なぜなら!応募電話は一次面接のようなものなのだ!この電話一本で、採用・不採用の明暗が決まってしまうケースもあるので、充分気を引き締めて!その上で、準備と心構えができてから電話をしよう。

★電話をかける前の注意点★
◎時間帯は大丈夫?
先方の忙しい時間は避けよう。
◎その場所でいいの?
騒がしい場所は避けよう。
◎電話機は万全かな?
携帯なら充電や電波などが大丈夫か確認しておこう。
◎うまく話せる自信は?
志望動機・質問事項はバシッと言えるように準備しよう!
◎メモ&筆記用具はある?
面接時間・持ち物等は忘れないようにメモしよう。
◎自分のスケジュールは頭に入ってる?
面接日時を決める時に重要だよ。
★電話で確認したいこと★
◎仕事の内容
求人広告の内容を具体的に確認
◎経験の有無
未経験でもOKなのか等
◎面接の日時・場所
ぜったい聞き違いのないように
◎面接の持ち物
履歴書など必要な物を確認
★お助けモデルトーク★
◎相手が電話に出たら…
わたくし、Net notchiを見てお電話しました○○と申します。恐れ入りますが、人事担当の方をお願いできますでしょうか?
◎質問が済んで面接を受けたいと思ったら…
ありがとうございました!ぜひそちらでアルバイトしたいのですが、いつ面接に伺ったらよろしいでしょうか?
◎面接の日時が決まったら
○月○日○曜日○時ですね。わかりました。それではよろしくお願いいたします。お忙しいところ、ありがとうございました。
※相手が電話を切るのを確認してから切る。

ネット応募の場合

Net notchiの応募フォームからも応募できます。気軽に応募できるけれど、これは「面接への第一歩」だと思って挑みましょう!

★全ての項目をきちんと埋めよう★
◎住所
省略しないで番地、部屋番号までしっかりと入力しよう。
◎メールアドレス
携帯メールだとパソコンからのメールが受信できないことがあるため、受信設定をするか、携帯以外のアドレスにしておくのが無難。
◎資格
仕事に直接関係なさそうな資格でも、もれなく記入したほうが自己アピールにつながるよ。
◎要望
どんな仕事がしたいかなど、やる気をアピールする内容にするとGood。
◎自己PR
今までの経験、達成したこと、特技など自己アピールになることをできるだけ具体的に盛り込み、次の仕事への熱意を示そう。
※最後に、入力漏れやミスがないかしっかりと確認を!

いざ面接へ。しっかりアピールしよう!

面接は、自分のアピールをするため、また会社やバイト先のことをよく知るためにも重要な機会。ここで最も問題になってくるのがマナー。面接の場では、好印象を持たれるような自己アピールをしよう。また、労働条件等の疑問点は、この時点でクリアするのが重要。自分に合わないと思ったら、すみやかに辞退の意志表示をすることも大切だよ。

面接前の心得

◎遅刻はしない
5〜10分前に到着が基本。余裕を持って出発しよう。
◎面接に適した服装・髪型
応募する会社に合わせて。だらしない印象は避け、清潔感のある服装にしよう。
◎必要な物を忘れない
履歴書、筆記用具、先方の連絡先メモ、その他に指示された物を忘れずに。

面接時のポイント

◎きちんとした挨拶
入室前に「失礼します」。座る前に「よろしくお願い致します」。最後は起立し「ありがとうございました」と一礼するなど、基本の挨拶を忘れずに。面接担当者以外の人にもきちんと挨拶するよう心がけて。
◎姿勢
背筋はピンと伸ばして。だらしない座り方は、相手にかなりの不快感を与えるから気をつけよう。
◎話し方
元気良くハキハキと、聞きやすいスピードで話そう。失礼のないように、ていねいな言葉使いを心がけて。

面接時によく聞かれること

◎志望動機
その仕事に感じている魅力、何がしたいかなど、しっかり答えられるようにしておこう。
◎自己PR
自分の性格や特技など、何かエピソードをまじえて話せるとGood。
◎長所と短所
長所は仕事にどう活かせるか、短所は仕事でどう努力していくかなど、仕事に合わせたアピールを。
◎これまでに経験した仕事
どのような業務をしていたか、それをどう活かせるか。また辞めた理由なども聞かれることがあるよ。
◎出勤可能日・時間、勤務開始時期
あやふやにせず、明確に話そう。